伊豆の最中といえばこれ!松かさ最中 静岡県・松崎町

伊豆の松かさ最中.jpg


伊豆は四季を通じて観光客で賑わう首都圏観光のメッカ。夏の海遊びにすっかり有名になった春の「河津桜」。天城のあたりは紅葉もきれいです。冬は何もないのかといえば、冬こそ海の幸の季節。りっぱな伊勢エビが解禁になり太って甘みが増しますし、足の太さと甘さに悶絶ものの高足蟹もおいしいんですよね。
あとわさびとか寒天とか、名産品がたくさんあります。

この伊豆は魚介類だけでなく、和菓子に関わる重要な素材の日本一の産地なんです。それは何かというと「桜の葉」。そう桜餅には欠かせない桜葉は、西伊豆の松崎町が日本最大の産地なのです。
なので、和菓子といえばまず筆頭に来るのが「さくら餅」。松崎にある梅月園ではわざわざ「さくら葉餅」と呼んだりしています。
塩漬けのしょっぱさと桜の葉の香りがなんともいえませんよね。

この桜葉を使った餅や団子がトップシェアを誇っているためか、「最中」はちょっと押され気味。
でも、梅月園には地元で愛されている「松かさ最中」があります。松かさ、つまり松ぼっくりの形をした小ぶりの最中。
薄めの皮に、ぎっしり詰まったあんこはさっぱりとして甘さ押さえ気味。小豆餡とウグイス餡の2種があり、うぐいすは白インゲンと青えんどうを使って、翡翠色の餡が美しいぱかり。どちらも伊豆名産の寒天が入っていて、餡に独特のつやとつるりとした食感をもたらしてくれます。
和菓子屋の技を体感できるのがこの最中。手を抜かない職人の心意気を感じます。

さくら葉餅もおいしいけど、ぜひこの最中もお土産に加えていただきたいものです。


by monako


松かさ最中 1個136円

■梅月園
本店  静岡県賀茂郡松崎町松崎397-3
桜田店 静岡県賀茂郡松崎町桜田149-1
連絡先    本店 TEL:0558-42-0504 
桜田店 TEL:0558-42-0010 
営業時間 8:00〜19:30
定休日    無休
http://www.izubaigetsuen.com/
※サイトから通販もやってます。


▲トップページに戻る

posted by monako at 21:02 |Comment(0)TrackBack(0)もなこのもなか旅草子このブログの読者になる更新情報をチェックする

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。