落葉のあでやかさを表現した「紅葉もなか」 滋賀県・大津市

 秋ですね。

 最中の世界にも、季節限定品というのがあります。今回紹介する叶匠壽庵の「紅葉もなか」は、まさに秋の季節の限定商品。

momiji3.jpg

 まず目につくのは、紅葉柄の包装紙。あでやかな着物をまとった女性のようにも見えます。でも、「替えたのは包装紙だけじゃないの、中の最中はいつもといっしょでしょう?」なんて疑っている人もいるでしょう。

momiji1.jpg それが違うんです。ちゃんと種にも紅葉の模様が浮き出ています。外も紅葉、中も紅葉なんですね。

 そのまた、中身はというと、これもなかなか豪華で、栗の入った小豆餡の真中に、お餅が入っています。かなりボリュームがあります。大きさの割には、食べ応え十分。

momiji2.jpg ただ、お餅に場所を取られ、肝心の餡の量が少ないような気がします。私的には、餡をメインにお願いしたいところ。

 ところで、叶匠壽庵のサイトを開いてみたのですが、この「紅葉もなか」、どこにも載っていないのです。季節限定商品のような短命なものは掲載しないのでしょうか。でも、季節限定品のページには栗関係の和菓子がちゃんと掲載されています。

 大手デパートで売っているくらいなので、ちゃんとサイトに載せてあげてくださいませ。

by あずき

叶匠壽庵


▲トップページに戻る

posted by monako at 00:55 |Comment(0)TrackBack(0)おすすめもなかこのブログの読者になる更新情報をチェックする

コメントを書く


※画像の中の文字を半角で入力してください。

表示されるのは「お名前」と「コメント」のみです。

ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

コメント一覧

トラックバック一覧

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。